フツーな主婦ゴトーのサッカーな部分

バレンシアと清水エスパルスをはじめ、ママさんサッカーや海外サッカーなど、サッカーの色んなことについてミーハーに語る主婦の日記。

カテゴリ: 子供のサッカー

中2の息子のサッカーの試合を見てきました。

うちの息子は一応小学校1年生のときからサッカーやってるんですけども、はっきり言って常に「戦力外」な感じでした(あはは)
少年団って親がいろいろめんどくさいし、「いつやめるのかなー」「さっさとやめてくれていいんだけどなー」って思ってたんですけど、結局そのまま6年生までサッカーを続けて、中2になった今でも、なぜかまだサッカーやってます(あはは:汗)

でもまあ、自分がサッカー始めてみたら、ヘタクソだけどサッカー楽しくってしょうがなくって、そこで初めて、「ああ、うちの息子達もこんな気持ちでサッカーやってるのかなー」ってわかったんですけどね。だから今は応援してますよ。

で、昨日は新人大会という公式戦だったんですけど、対戦相手はサッカーが強くて有名な某私立中学でした。
サッカーに力入れてる私学ですから、そりゃもうアータ、レベルが全っ然違うわけですよ。こっちはフツーの公立中学の部活チームですから、中学に入ってからサッカー始めた子もちらほらいるような感じなんですけど、かたや相手は、中学の部活なのにセレクションがあるような、そういうチームですからね。
そりゃもう、強くて当たり前ですよ。
だから、うちの息子達もはなから「頑張れば勝てる」なんて思ってなかったみたいですけど、それでも、仲間内でいろいろ作戦を練ったらしいんですね。
で、どんな作戦なのかは教えてもらえなかったんですけど、掲げた目標が、

「失点を一桁で抑える」(=9失点まではOK)


う~ん、これは…。

なんかとっても弱気な目標に聞こえてしょうがないんですけど、まあ、フツーに考えたら「10点は取られちゃうかなー」とは思うので、案外、身の丈に合った現実的な目標なのかもしれません(あはは)

にほんブログ村 サッカーブログへ
続きを読む

W杯予選ウィークでプレミア&リーガ中断だったので、もう暇で暇でしょうがなくて、そういえば「4級審判資格の更新しろ」ってはがきが来てたな…ってなことを思い出し、久々Kick off(日本サッカー協会の審判、指導者、選手登録専用サイト)にログインしてみました。

審判資格を取ったのは3年前なんですけど、この更新講習を受けるのがめんどくさくて、いつも「(更新せずに)流しちゃおうかなぁ」ってへこたれそうになるんですよね。
だって、1時間半とか座って講義聞くの疲れるし、それどころか、会場まで行くだけでも疲れるし(←へたれ)

とは言うものの、一応、これからまだ、息子の部活(中学)の公式戦で審判やらなきゃいけないこともあるので、やっぱ更新しとかなきゃ…ってことで、更新講習会に申し込むことに。
で、どこの会場にしようかなぁ…と思ったんですけど、今回からなんと、e-ラーニングで更新講習受けれるようになったんですね!

e-ラーニングとは自分のPCで受講できるシステムで、言うまでもなく、決められた日時に決められた会場までわざわざ行く必要がないのです。

すげー!便利ー!

ってなわけで、私はこのe-ラーニングで更新講習を受講することにしました。


にほんブログ村 サッカーブログへ
続きを読む

中学生の息子の試合で、久しぶりに笛吹いてきました。
かれこれ9ヶ月ぶりの主審です。

3~4年前、当時息子が所属してた少年団で親同士がいろいろゴタゴタもめて、いつも審判やってくれてた保護者が次々にクラブチームにうつり、残されたのは、いまいちやる気のない親と子ばかり…という状態になりました。

私はそれまで、子供のサッカーになんかこれっぽっちも興味がなく、当然、サッカーのルールなんて全っ然知らなかったんですけど、大人のそんなもめ事で、残された子たちがサッカーができない状態になってることがなんとも切なくて…、残された他のお母さんたちが、「審判もいないし、解散するしかないのかな…」なんて弱気になってることも悔しくて…、「あたしが審判やるから、頑張ってみようよ!」などと言ってしまったのでした(あはは:汗)

…とは言ってみたものの、とにかくサッカーになんか全く興味がなかったので、ルールブック読んでもまったくもってちんぷんかんぷん(汗)
これはもう、試合をたくさん見て勉強するしかない!…と思い、Jリーグやらプレミアやらリーガの試合を手当り次第に見ました。

…で、すっかりハマっちゃったんですよね。海外サッカーに。

市のサッカー協会主催の「女子レフリースクール」にも参加し、毎月1回実技指導を受けて、審判技術の勉強をしました。そこで知り合ったのが今の女子サッカーの仲間で、「一緒にサッカーやらない?」と彼女に誘ってもらって、とうとう自らサッカーをやることになったのです。

でもね、それまで、割と楽しんで審判活動をしてたんですけど、自分がサッカーを始めたら、審判活動が楽しいと思えなくなっちゃったんですよね。
そりゃもう、自分でボール蹴る方が全っ然楽しい。

この頃には息子たちも少年団を卒団して中学生になり、審判をやる機会も激減したので、私もすっかり審判活動から遠のいていました。

それがね、久しぶりに主審やることになったんですよ。
練習試合ですけど。
えー?って感じですよ。ここんとこもう、ずーっとやってなかったんだから。
審判手帳見たら、最後に主審やったのが今年の1月でした(汗)

そんなわけで、練習試合とはいえ、久々の主審には超緊張しました。


にほんブログ村 サッカーブログへ
続きを読む

このブログを立ち上げたのは約3年前なんですけど、当時からこのブログを見てくれてる人に、「最近ブログが面白くない」と言われてしまいました(大汗)

ブログ開設当時は、今みたいな「ミーハー的サッカーブログ」じゃなく、自分の子どもの少年団について真面目に(?)語ってたブログだったんですよね。
だからまあ、その当時のブログを「面白い」と思って読んでくれてた人に取っては、今の内容は全っ然面白くないと思います。実際(あはは:汗)

でも、私はその当時よりも今の方がずーっとサッカーが好きで、ずーっと楽しいです。


にほんブログ村 サッカーブログへ
続きを読む

このページのトップヘ