フツーな主婦ゴトーのサッカーな部分

バレンシアと清水エスパルスをはじめ、ママさんサッカーや海外サッカーなど、サッカーの色んなことについてミーハーに語る主婦の日記。

カテゴリ: 海外サッカー

ご無沙汰しております。ゴトーです。
生きております。
ワールドカップも見ております。

だがしかし、前記事に書いたように、一番大好きなバネガたんがアルヘン代表から落ちた事が私のワールドカップ観戦意欲を激しく低下させたのは事実でございまして、それでもまあ、アルヘン推しではあるんですが、特に無理して夜更かししてまでLIVEで見るとか、体力すり減らして全試合見るとか、そういう事はしておりません。はい(笑)
ライトにゆるゆる見ております(笑)

そんなゆるサポ目線なので、毎試合特にマッチレポを書く気もおきず、ブログはどうせ前から放置気味だからいいかーと(えー)、もうすっかりグダグダゆるゆるな感じになってたわけなんですけども、ここにきて、ちょっと気になった事が2つほどあったので、それについて書いとこうとかなーと思った次第です。はい。

1つは、ネイマールのケガについて。
まず最初に誤解のないように書いておきますが、ネイマールがケガによって準決勝以降の試合に出られなくなった事は非常に残念です。
私は最初から決勝はブラジルvsアルヘンのカードを予想していて、もちろん、この対決が見たい。
メッシvsネイマールの対決が見たい。
ブラジルが決勝まで進んだとしても、そこにネイマールがいないことはとても残念に思います。
それから、ネイマールがケガをするに至ったスニガの激しいタックルも、当たり前ですが良いプレーではありません。

ただ、何か、スニガがあまりにも犯罪者かなにかのように言われている事に、何か違和感を感じると言うか、同じサッカーをやっている身としては、彼に同情すら覚えます。
これには正直、「相手がネイマールだからでしょ?」と思わずにいられない。
最初に書いたように、スニガのタックルは確かにラフだったし、ネイマールのケガは本当に残念です。
でもこれは、サッカーの試合の中で起きた事故であって、犯罪ではないのになぁと思うわけです。
続きを読む

超お久しぶりです。ゴトーです。

超お久しぶり…と言った所で、こんなスーパー放置ブログはもはや誰も見ていないかもしれません。
まあ、それでも、このブログを更新すること自体が超お久しぶりなので、とりあえずもう一回言っときます。

超お久しぶりです( ´ ▽ ` )ノ

………。

2回言ったけど、別に大事な事ではありません。


さて、もうすぐワールドカップブラジル大会が始まりますね!
代表サポやサッカークラスタだけでなく、普段サッカーをあまり見ない人たちも、それなりにワクワクしてるんじゃないでしょうか?

自分のブログなので好き勝手な事を言わせてもらうと、私は日本代表にはあまり興味はなく、ワールドカップで見たいのはダントツに「アルゼンチン」で、アルゼンチンが見たいと言うよりは、ただひたすらバネガたんが見たいです。

大好きなバネガたんがバレンシアを出てアルゼンチンのオールドボーイズに移籍してしまったのが今年の1月。
以来、まったくバネガたんのプレーを見られなくなってしまいました(涙)
レンタル移籍ではありますが、母国の、それも自分がずっと憧れていたチームへの移籍…ということで、バレンシアにはもう戻ってこないんじゃないか?…と個人的には思っているのです。
だからせめて、ワールドカップでバネガたんが見たい。
今回のワールドカップでバネガたんのプレーが見れなかったら、この先もう見れるチャンスがないんじゃないか?という危機感すら感じているので、アルヘンの試合だけは全部見よう!!と思っています。

あとは、リバポのスアレスも好きなのでウルグアイも楽しみだし、もちろんスペインも見たい。リーガやイングランドのプレミアリーグには他にも好きな選手がたくさんいるので、そういう選手のいる国の試合は全部見たい。

※追記
バネガたん、代表落選しておりました…orz
直前の親善試合には入ってた気がしたので、すっかり本戦にも出ると思ってたよ(号泣)
(ブログ更新してからTwitterのお友達に落選を聞かされて死にかかってる)
続きを読む

超久しぶりにブログ更新します。

1ヶ月くらい放置しちゃったかなぁ〜なんて思って開いてみたら、なんとJリーグ最終節が終わったとき以来2ヶ月くらい更新してなかった(汗)
しかも、2月だってのに2014年になってから初の更新っす(汗)
どんだけ放置してんだよ、自分!

てなわけで、明けましておめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ ←遅い

今年はもっと頻繁に頑張って更新して行こう!…とは思ってません(え
今年も、書きたい時に書いて、書きたくなかったら放置する感じでゆるゆる続けて行こうと思いますので、超ヒマで気長に待てる人だけお付き合いください( ´ ▽ ` )

さて、そんな私が超久しぶりに放置ブログを更新しようと思ったのには2つ訳がありまして、一つは、私の一番の推しメンのバネガたんが、欧州の冬の移籍市場が閉まる1/31にアルヘンのニューウェルズに電撃移籍が決まって、バレンシアから突然いなくなってしまったこと。
2つめは、今節のリーグ戦で、バレンシアがバルサにカンプノウで勝利したことです。

バネガたんの移籍を知ったのは、バルサ戦キックオフのほんの数分前のことでした。
バレンシアはこの冬の移籍市場でポスティガやグアルダード、カナレス、ラミなどを放出し、私の中ではここ最近スタメン起用のないバネガたんも放出リストに載ってるんじゃないか?と不安には感じてたんですけども、その1〜2日前のバレンシア公式の練習風景の写真にはバネガたんがうつっていたので、「この冬の移籍はないかも」と、ちょっと安心していたのです。

で、バルサ戦と言えば、去年だったか、バネガたんがゴール決めてうれし泣きした思い出があるので(確かメスタージャで1-1だったけど)、また今回もバネガたんがやってくれるんじゃないか?なんて期待を込めてテレビをつけてみたら、あれ?…バネガたんが…いない。ベンチにも…いない。。。
とりあえずTwitterで「なんでバネガたんいないのよ」ってつぶやいてみたらば、心優しきサッカークラスタの皆さんから、「ゴトーさん…。バネガたん、放出されちゃいましたよ…」と返信が…。

え?え?

もうね、頭ん中真っ白になりましたよ。
一つのチームに長くとどまる選手はあまりいないし、バネガたんだっていつかはバレンシアを離れるだろう…と覚悟はしてたつもりでした。
現にこの冬の移籍でもインテルがバネガたんに興味を示してる…なんて情報もありましたし、バレンシアは長いことクラブの経営状態が悪くて高く売れる選手は手放すしかない状態が続いてますから、実際、バネガたんも時間の問題だとは思ってたんですよね。

でも、こうして本当にバネガたんがいなくなってみると、覚悟してたつもりでも、しょうがないって理解してたつもりでも、やっぱり悲しくて悲しくてたまらない。
母国アルゼンチンのニューウェルズ(メッシはこのチームの下部組織出身)と言うチームへのレンタル移籍ですけど、バネガたんは昔からこのチームの熱狂的ファンで足にはこのクラブのエンブレムのタトゥも入ってるらしいので、もうバレンシアには戻ってこないかもしれません。
バレンシアユニでプレーするバネガたんを、もう二度と見れないかもしれないのです。
そう思うと悲しくて悲しくて、本当に涙が出そうになりました。
せめて噂通りインテルにでも移籍してくれれば、まだテレビでバネガたんのプレーを見ることができるのに、アルヘンリーグじゃテレビで見れない(涙)
ああ…、バネガたんがいる間にメスタージャに行きたかった…。

そんな、色々な思いがこみ上げて来て、正直もう試合どころじゃありませんでした。
続きを読む

リーガ開幕してから第4節目にして、やっとバレンシアについてのブログ更新です。
書くことなくて…というか、書きたくなくて…というか、バレンシアのスタートがあまりにもアレだったのでここまで全然テンション上がらず。

とりあえず書きたくなるまで待ってみるか…と思ったものの、一向に盛り上がる気配がないので無理矢理書きなぐろうと思います(え
多分全体的に愚痴です(えー

今節のベティス戦のことを書く前にさくっとここまでの試合を振り返ってみると、開幕戦でマラガに1-0で勝ったものの、そのグダグダさ加減に「おい、今季大丈夫かよ(汗)」と焦り、第2節はエスパニョールに1-3で完敗(汗)

次のバルサ戦はもしかして5〜6点取られて大敗するんじゃねーか(汗)とめっちゃ焦ってビビって試合を見る勇気がなく(え?)、先に試合結果を自ら確認してから録画を見たという腰抜けバレンシアニスタのゴトーなのでした(汗)

そんなバルサ戦は前半だけでメッシにハットトリックされるという、多分LIVEで見てたらそっとTVの電源オフにしてただろうな…ってな展開から、後半ポスティガが2点返してなんとかバルサのゴール祭りは免れましたけども、それにしても、開幕からずーっとぼや〜っとした試合してるような…。

そして今節のベティス戦。
開幕から1分2敗とまだ勝っていないベティス相手なら勝てるだろう!いや、勝たなきゃいかん!と気合い入れて試合見たわけなんですが、結果はまさかの1-3。完敗(涙)
何コレ、ベティス強いじゃん。てか、うちが弱いのか(号泣)

エスパニョール、バルサに続き、またしても3失点って(汗)
しかも、前節も今節も前半だけで3失点してるんですよ。
なんなんだ、コレは。なんでこんなに守備崩壊してるんだ(汗)
続きを読む

さて、Jリーグも再開したことですし、そろそろ重い腰をあげて放置しっぱなしだったブログを更新してみましょうか…。

…と思ったのは先週のことなんですけども、中断明け一発目のアウェイ名古屋戦があまりにアレだったのと、その土日2日間とも自分のサッカーの試合で心身共に「死ぬんじゃねーか?」ってくらい疲れてたのもあって、ブログを更新する余裕なんかありゃしませんでした。

それでも、エスパルスが名古屋にスカッとするような快勝してくれれば私の疲れも吹き飛んだんでしょうけども、エスパルス自体がもう、暑さに負けてんのかメンタル的に負けてんのか、なんか途中からグダグダ感満載な試合してたもんですから、こっちもつられてグダグダになりましたですやん(←文章もグダグダ

ちなみに私ごとですけども、名古屋戦のあった土日に、うちのチームは聾者のサッカー女子日本代表チームと練習試合をしてきました。
あまり知られていないので少しだけご紹介しますと、聴覚障害を持ったサッカー選手の日本代表チームがあるのです。彼女たちは、7/26からブルガリアで行われる「デフリンピック」に参加するため、静岡で強化合宿をしておりました。その合宿の間、静岡各地から女子チームが集まって土日で練習試合が行われ、私たちのチームも参加してきました。

2009年に台北で行われたデフリンピックに出場した時の彼女たちのドキュメンタリー映画の予告編を貼っておきます。私の知らないサッカーの世界でした。DVDや書籍も出ているので、サッカーファンの方にはぜひ一度見て欲しいなと思います。



男子A代表やなでしこで盛り上がるのも良いですけど、彼女たちのようにハンディキャップを持ちながらも日の丸を背負って頑張ってる人たちのことも、少しでも知ってもらえて、少しでも多くの人に応援してもらえたら良いなと思います。

さて、昨日の鹿島戦についてさくっと書いとこうと思います。
続きを読む

このページのトップヘ