フツーな主婦ゴトーのサッカーな部分

バレンシアと清水エスパルスをはじめ、ママさんサッカーや海外サッカーなど、サッカーの色んなことについてミーハーに語る主婦の日記。

2012年06月

準々決勝のスペインvsフランスがつまらなかったのでブログ完全スルーしてしまいました。さーせん(笑)

つーか、今回の準決勝スペインvsポルトガルもつまらなかったので完全スルーしようかと思ったくらいです。ええ。
なんだろな…。
前回のEURO2008の時に比べるとスペインのサッカーに全然ワクワクしねえ。

なんだろな…と言いつつ、なんとなく理由はわかってるんですけどね。
一つはあっちにもこっちにもマドリーの選手がいっぱいいるから(笑)
ポルトガルにもドイツにもマドリーの選手がいっぱい\(^o^)/
それどころかスペイン代表にも\(^o^)/←やけくそ

やっぱマドリーの選手が活躍するとバルサファンとしては面白くないわけで(笑)
ドイツのエジルとかケディラとか、ポルトガルのコエントランとかの活躍見てて、確かに「すげえ」と思う反面、来シーズンのマドリー怖え…とかそういう方に考えが行っちゃって純粋にEUROを楽しめない(笑)
まあ、クリロナはあんまパッとしないけど、代表だといつもそんな感じだよね。

もう一つは、スペインのサッカーがいまいち迷走してるように見えること。
なんだかんだ決勝まで進んだわけですから、見る人によっては「やっぱデルボスケすげえ」ってなるのかもしれませんけど、私としてはなんかこう、デルボスケ氏の意図がわからないというか…。
やりたいサッカーができてんのかよコレ…みたいに感じるわけです。

具体的に言えば、試合中の交代。
先発でトーレスとかネグレドとか体の大きいターゲッターにもなるようなFW入れといて、そういう選手を下げてから、サイドからのクロスが武器のナバスたん入れるとかね。
あと、ポゼッションサッカーするのにブスケとアロンソのダブルボランチはどうかとも思うわけよね。EURO2008のときはワンボランチだったよねぇ。

スペイン代表のサッカーってEURO2008の時には完全にバルサのサッカーそのものだったけど、デルボスケ氏的には、今季マドリーがリーグ優勝したことも受けて、マドリーのサッカーとバルサのサッカーのどっちもやろうとして結局迷走しちゃってるんじゃないか…とか思う。まあ確かにバルサのサッカー自体、今では世界中のクラブから研究され尽くされてるし、新しい何かを取り入れなきゃいけないのは確かなんだけど。

バルサスタイルで点を取るには、やっぱりメッシみたいな自分でフィニッシュまで行けるストライカーがいないとホントに厳しいと、この大会見ててあらためて感じた。
ジョレンテとネグレドとトーレスと長身のストライカー3人も呼ぶなら、そのうちの一人をやめてソルダードにするべきだったんじゃないか…っていまだに思うよ私は。
ビジャがいてくれるのが一番良かったと思うけど、ケガでビジャが出られないならその代わりにソルダードを呼ぶべきだったと思う。うん。
ポゼッションしてても決定力がないもんね、今大会のスペインは。

ちなみに前記事で私は決勝カードをスペインとドイツと予想しましたけど、見事に外れましたね\(^o^)/
まさかイタリアとは。
イタリア確かに面白いサッカーしてますけどね。ピルロももう年だろーとか思ってましたけど、ピルロの正確なキックは相変わらずスゴかった!!
しかもイタリアはなんかチームの雰囲気も良いですよね。
楽しそうにサッカーしてるように見える。
スペインはさぁ、あんまり楽しそうじゃないよね。
見てる方もつまんないもんね(ひどい)

個人的にはスペインはイタリアに苦手意識があると思うので、決勝はイタリアよりドイツの方がいいなーと思ってたんですけどね。
バロテッリが準決勝で2発決めて波に乗っちゃったみたいなのでコワイですね。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています。
続きを読む

寝不足に悩まされるEUROファンの皆さん、こんにちわ!
グループステージを終了し、いよいよノックアウトラウンドに突入しましたが、皆さまのお体の方はいかがでしょうか?(笑)

かくいう私はすべて録画で見てるというへたれEUROファンなので、元気100倍アンパンマン!!なのであります(とか言いつつ夏風邪で寝込んでた)

そんなわけで(?)、グループステージ最終節の感想を書かないうちに準々決勝の第一試合が終わってしまいました!あはは!(えー

日本時間の本日早朝行われた準々決勝1試合目のチェコvsポルトガルは、CR7(←パチンコ台じゃないよクリロナだよ)のゴールが決勝点となって1-0でポルドガルが勝利をおさめた模様。
これものんきに夜録画で見ればいいやーとか思ってたんですけども、どうやら夕べは大雨でWOWOWが死んでたらしく、試合は全然録れてないようです。まじくっそ。
まあ、うまい具合にリピート見れたら見ます。

つーか、超今さらな話なんですけども、EUROしっかりチェックしてるつもりでいたのに、昨日になってノックアウトラウンドの試合の録画予約しててロシアが敗退してたこと初めて知り「ええええええーーーーーー!!」って目ん玉飛び出ました(押さえたけどなー)完全なる思い込みでロシアとチェコが勝ち抜けたものとばかり思ってたYO!ちぇけらっちょ!(は?

さて、ノリノリになってきたところで(?)過ぎたこと書くのも今さらアレなんですけども、せっかくなのでグループステージ最終節の感想をスペインの試合を中心にざっくり書いときます。

スペイン代表のスタメンは以下の通り。

GKバルデス、DFアルベロア、ピケ、ラモス、アルバ、MFブスケツ、シャビ・アロンソ、チャビ(89min→ネグレド)、シルバ(73min→セスク)、イニエスタ、FWトーレス(61min→ナバス)

SUB:バルデス、レイナ、アルビオル、ハビ・マルティネス、フアンフラン、ペドロ、セスク、ネグレド、マタ、ジョレンテ、カソルラ、ナバス

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています。
続きを読む

EURO2012グループリーグ2試合目。
本日まだグループDの試合が行われますけど、グループCまでの2試合目の結果は以下の通り。

■グループA
ギリシャ 1-2 チェコ
ポーランド 1-1 ロシア
現在1位ロシア 2位チェコ 3位ポーランド 4位ギリシャ

ポーランド、私的には未知数なんですけど、チェコがボコされたロシアに1-1ってちょっとスゴいですよね。そのポーランドとチェコは最終節で対戦するわけなんですが、個人的にはロシたんをもうちょっと見たいのでチェコに勝って決勝Tに進んで欲しいです。
1位抜けは順当ならロシアでしょうね。

■グループB
デンマーク 2-3 ポルトガル
オランダ 1-2 ドイツ 
現在1位ドイツ 2位ポルトガル 2位デンマーク 4位オランダ
※ポルトガル、デンマークは勝ち点、得失点差とも並んでいます。

オランダまさかの2敗ですってよ、奥さん(汗)
微妙くんおベントナーを擁するデンマークがまさかオランダに勝つわけないとか思ってましたサーセン。ドイツは最終節で勝っても負けても決勝T進出決定ですけども、もしもデンマークがドイツに勝ったらオランダは最終節でポルトガルに勝ってもまかさの予選敗退となるわけですね。
オランダの生き残る道は、最終節でポルトガルに勝って、なおかつドイツがデンマークに勝つ。
これでポルトガル、デンマーク、オランダの勝ち点が3で並ぶので、あとは得失点の問題になってきます。さすが死のグループだけあって最後までどうなるかわかりませんね。

■グループC
イタリア 1-1 クロアチア
スペイン 4-0 アイルランド
現在1位スペイン 2位クロアチア 3位イタリア 4位アイルランド

イタリア面白いサッカーしてる割にまだ勝ち星なしですが、最終節がアイルランドなのでしっかり勝ち点3積み上げてくるでしょう。いや、2敗で早くも予選敗退が決まってしまったアイルランドにとっては、イタリア戦が最後のEUROの試合となるので、ここは最後の力を振り絞ってイタリアを破ってもらいたいところ(スペインにとっては苦手な相手なので)
モドリッチたん好きなので、スペインとクロアチアに決勝Tに進んで欲しいです。

■グループD
(日本時間)今晩行われる試合
ウクライナ vs フランス
スウェーデン vs イングランド
現在1位ウクライナ 2位イングランド 2位フランス 4位スウェーデン
※イングランド、フランスは勝ち点、得失点差とも並んでいます。

ここはまだ1試合しか終わってないので何とも言えませんけども。
イングランドの最終節のウクライナ戦でルーニーが戻って来るので、イングランドは勝ち抜けるんじゃないか…と単純に思っております。
フランスも今年は面白いサッカーしてるよね。

さて、本命のスペインの試合についてさくっと書いとこうと思います。

とりあえず今節のアイルランド戦のスタメンは以下の通り。

GKバルデス、DFアルベロア、ピケ、ラモス、アルバ、MFブスケツ、チャビ、シャビ・アロンソ(65min→ハビ・マルティネス)、イニエスタ(80min→カソルラ)、シルバ、FWトーレス(74min→セスク)

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています。
続きを読む

欧州リーグが終わってすっかり抜け殻になってましたけども、いよいよ待ちに待ったEURO2012が開幕しましたよ!奥さん!!

6/8(金)に開幕したEURO2012は、グループAギリシャvsポーランドの1-1のドローで始まり、アルシャビン、ロシツキ対決となったロシアvsチェコは、欧州CL覇者のチェルシーのGKチェフから4得点したロシアが4-1で勝利しました。

ロシアのカウンターは相変わらず早かった。
4年前のEURO2008でもロシアの痛快なカウンターサッカーは話題になりましたけど、今回もそのスタイルは健在でした。
個人的にはロシたん率いるチェコに頑張って欲しかったんですけども、ロシア強かったですね(汗)

そして、2日目は死のグループBのオランダvsデンマーク、ドイツvsポルトガルが行われました。このグループはホントにすごい顔ぶれですよね(汗)
個人的にはドイツ、オランダが抜けてくるだろうと予想してたんですけども、オランダがデンマークにまさかの敗戦。

試合は終始オランダが主導権を握って押し込んでたにも関わらず、デンマークに少ないチャンスで得点され、0-1でまさかの黒星スタートとなりました。
つーか、オランダ勢は相変わらずバラバラ感が否めない。
個々がすばらしい技術を持つ選手ばかりのせいか、ここぞという時に自分一人でなんとかしようとするプレーが多過ぎる気がしました。
もちろん、素晴らしいコンビネーションでの崩しも何度もありましたけど、フィニッシュで決めきれない場面ばかり。
まあ、デンマークの守備も良かったわけですけど。
ちなみにベントナーは相変わらずベントナーでした(え?)

グループBの2試合目は注目カードの一つ、ドイツvsポルトガル。
ドイツにはケディラ、エジル、ポルトガルにはクリロナ、ペペ、コエントランと、両チーム合わせて5人のマドリーの選手がピッチに揃った試合でした。
つーわけで、スタンドではモウリーニョが息子と観戦。

4年前のEUROのイメージでは、ポルトガルのサッカーってクリロナ頼みでなんかつまんないというイメージだったんですけども、この試合は割と面白いサッカーしてるなぁと思いました。
ドイツにしろポルトガルにしろ、マドリー所属の選手がマドリーでの試合よりも数段活き活きとしてて良かったと思う。コエントランは巧みなドリでガンガン前がかりに仕掛けて前線のポスティガにつなげてたし、ドイツのケディラもマドリーだと乱暴なプレーでやたらと削りにくるというイメージしかなかったんですけども、この試合では体の強さを活かしたドリで何度もチャンスメイクをしていて、「なんだ普通に上手いんじゃん」と思いました(←何様?
どちらも攻撃的なサッカーを展開して面白いゲームでしたけど、後半30分くらいにゴメスがやっとヘディングで押し込み、この1点を守ってドイツが勝利しました。


そしてそして、大会3日目にやっと私の大本命のスペインが登場です。
グループCの第一試合はスペインvsイタリア。
4年前のEUROでは準々決勝でイタリアと対戦し、延長まで突入したもののスコアは0-0のまま、結局PKでスペインが準決勝にコマを進めたという、スペイン的には苦手な相手です。
イタリアサッカーのコワいのは、得意の鉄壁DFからの前線への1本のロングパスでの逆襲。これが今回も健在でした。
てなわけで、スペインvsイタリアの感想をさくっと書いときます。

この試合のスペインのスタメンは以下の通り。

GKカシージャス、DFアルベロア、ピケ、ラモス、アルバ、MFブスケツ、シャビアロンソ、チャビ、FWイニエスタ、セスク(74min→トーレス)、シルバ(64min→ナバス)

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています。
続きを読む

5月から始まったママさんリーグも第3節まで来ました。
まだ始まったばかりとはいえ、全13試合しかないので一つ一つ丁寧にやっていかないとあっという間に終わってしまいそうです。

ここまでの戦績は、開幕戦を1-0で勝利し、第2節は0-1で負け。そして、夕べの第3節は、なんと0-4という大敗でした(>_<)

まあ、前節の相手も今節の相手も常に優勝争いをしてるような上位チームなので、負けるのはしょうがないというか、想定内の結果です(笑)
前節の相手に1失点で済んだのなんて私たちビギナー集団からしたら上出来でして(笑)、それどころか試合中「もしかしたら勝てるんじゃないか…」なんて調子に乗った時間帯もあったことを思えばまあ、去年よりは多少良い試合ができたんじゃないか…などと思っています。

…が、前節のそれでちょっと調子に乗り過ぎてたのか、今節の相手にはボッコボコにされてしまいました(汗)

そんな昨日の試合の感想をさくっと書いときます。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに一応参加しています
続きを読む

このページのトップヘ