フツーな主婦ゴトーのサッカーな部分

バレンシアと清水エスパルスをはじめ、ママさんサッカーや海外サッカーなど、サッカーの色んなことについてミーハーに語る主婦の日記。

2011年04月

怒濤のクラシコ4決戦のうちの3戦目、欧州CL準決勝1st legが、日本時間の28日早朝に行われました。

初戦のリーガクラシコはアウェイベルナベウで1-1と痛み分け、2戦目の国王杯決勝は惜しくもマドリーに破れてタイトルを逃したバルサ。クラシコ4決戦の2試合を終えて戦績は1敗1分とあまりよろしくない上に、なんと今節はイニエスタくんがケガで出場できないと聞いて、ぶっちゃけ半分あきらめておりました(ええー)

だって、リーガクラシコも国王杯もイニエスタくんいても勝てなかった訳で、おまけにマドリーはクラシコの合間にあったバレンシア戦で6-3と大勝してるんですよ(汗)
何それ、超調子よくね?(汗)
しかも、主力のほとんどを休ませたのに大量6得点もしてるわけですから(汗)

てなわけで、小心者のあたしは「なんかあんまり勝てる気しない…」とか超弱気になってました(汗)そんなクレの風上にも置けない女ゴトーです(は?)
アフェライ役立たねぇとか言ってごめんね(←活躍してた)

さて、この試合の感想に行く前に、めちゃめちゃオサレな動画を見つけたので貼っときます。どこかの誰か(超テキトー)が作ったクラシコのアニメーションバージョンです。



これめっちゃかっこ良くないすか。
繊細な絵じゃないのにどうしてこんなに似てるんだろう。
一人一人のプレースタイルとかもちゃんと似てて、遠目で見ても誰がボール持ってるかわかるよね。
芸術的なバルサのサッカーがまさにアートになった…って感じですね。
アートよくわからんけど(え?)

てなわけで(?)、今節のスタメンを書いときます。

GKバルデス、DFアウベス、マスチェラーノ、ピケ、プジョル、MFブスケツ、ケイタ、チャビ、FWビジャ(90min→セルジ・ロベルト)、メッシ、ペドロ(71min→アフェライ)

SUB:ピント、ミリート、フォンタス、セルジ・ロベルト、チアゴ、アフェライ、ジェフレン

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!
続きを読む

クラシコ怒濤の4試合の第2戦はスペイン国王杯の決勝戦。
日本時間の今朝、バレンシアのホーム・メスタージャを舞台に行われました。

…と、感想を書く前に、気持ちを落ち着けるためにコレ↓を貼っときます。



まあ、上の動画を見ればおわかりのとおり、国王杯はレアル・マドリーが優勝しました。今日は朝4時に起きて生中継を見たんですけど、まさかの敗戦に激しくショックを受けて仕事も手につかない状態でした。

…が、まもなくしてTwitter上で出回り始めたこの動画を見たら、敗戦の悔しさも忘れて思わず笑ってしまった(笑)あろうことか、18年ぶりにゲットした国王杯をセルヒオ・ラオスがバスの上から落とし、それをバスが轢いちゃってます(笑)
ラモス面白すぎる(笑)

前日のインタでペップがスタメン発表するときに「ピントと10人」と言ったのを受けてモウリーニョも「セルヒオ・ラモスと10人」と言ったそうですが(笑)、それってこういうことだったんですね(違っ)

てか、「わーい!優勝ー!優勝ー!」って騒いで気を抜きまくってCL両方落としてくれれば良いのに…とか思います(笑)

和んだところで(?)、この試合のスタメンを書いときます。

GKピント、DFアウベス、ピケ、マスチェラーノ、アドリアーノ(118min→マクスウェル)、MFブスケツ(107min→ケイタ)、イニエスタ、チャビ、FWメッシ、ビジャ(105min→アフェライ)、ペドロ

SUB:バルデス、ミリート、マクスウェル、チアゴ、プジョル、ケイタ、アフェライ

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!
続きを読む

怒濤のクラシコ4試合が始まりました。

日本時間17日(日)の早朝に行われた初戦はリーガ・エスパニョーラ第32節。
史上最強と言われたモウリーニョ・マドリーをホームカンプノウで5-0で下したのは、ほんの4ヶ月前の第13節(11/29)でした。

ちなみにあのときの得点者は、チャビ、ペドロ、ビジャ×2、ジェフレン。
前半10分のチャビのビューティフルゴールは、アタシの心のベストゴールにしっかりと刻み込まれましたよ。
イニエスタくんの鬼スルーパスをヒールリフトしてシュート!という、今思い出しても鳥肌が立つ様な芸術的なゴール。

はぁぁぁぁぁ…(←思い出してうっとり)

てなわけで、ついつい「今節も同じくらい大差で勝てるんじゃないか…」などと思いたくなる所ですけども、今節はサンチャゴ・ベルナベウに乗り込んでのアウェイゲームですから、さすがにそう甘くはないでしょう。
負けはしなくとも、厳しい試合になることは予想はしてましたよ。

てなわけで、クラシコ第1戦目の感想をさくっと書いとこうと思います。

この試合のスタメンは以下の通り。


GKバルデス、DFアウベス、ピケ、プジョル(57min→ケイタ)、アドリアーノ(80min→マクスウェル)、MFブスケツ、チャビ、イニエスタ、FWペドロ(65min→アフェライ)、メッシ、ビジャ

SUB:ピント、フォンタス、ミリート、マクスウェル、チアゴ、アフェライ、ケイタ


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!
続きを読む

昨日の夜、サッカーの練習試合に行ってきました。

ちょうど2週間前の練習試合で目をケガして以来、眼科の先生から「サッカーやっちゃダメ!」って言われてて超ストレスたまってたんですけど、昨日やっとOK出たんですよ。
まあ、先生渋々でしたけど(笑)
「今度ボールが飛んで来たら避けてくださいね!」とか、言われましたけど(笑)
そんなこと言われてもなぁ(笑)
「はい。わかってます。ムリはしません。」と答えつつも、結局思いきりサッカーやってきました(笑)

…が、練習試合の方は、なんと0-5の大敗でした。あはは(涙)

というのも、今回の相手チームは去年のリーグ戦の優勝チームで、全14チームの中でもずば抜けて強いチームなんで、最初から「今日は勝つぜーい!」なんて気合いで行った訳じゃなく、強いチームのサッカーから少しでも何か盗み取れれば…という、勉強のつもりで行かせてもらったのです。
それに、昨日はうちのサッカーの核である中盤の監督が不在でして、さらには守りの要のCBもいなかったため、はっきり言って全員初心者だったしね(汗)
まあ、去年1年間リーグ戦で試合もしたし、いつまでも初心者、初心者って言ってちゃいけないんですけどね。かくいうアタシも気づけばもうサッカー始めて5年経ちましたし。
いやぁ、気持ちはまだまだ初心者ですけど(汗)

ちなみに、タイトルの「チャビぃ人」ってなんぞ?って思った方のために書いとくと、バルサの核であるチャビのように中盤でゲームをコントロールできる人のことをさしています。ってか、アタシが勝手にそう呼んでいます(ええー)

で、さっきも書いた通り、うちのチームのチャビぃ人は監督なんですけども、その監督が不在だったため、昨日はおこがましくも、アタシがチャビぃ人をやりました。
普段私はFWかトップ下あたりで試合に出てるんですけど、真ん中はほとんどやったことないです(汗)でも、正直に言うと、いつかは中盤やってみたい…って思ってるんですよね。そもそもアタシの好きなサッカー選手って、チャビとかセスクとかイニエスタくんとかロシツキとかって中盤の選手ばっかりだし(笑)

あ、でも、監督がいないのをいいことにキャプテンという権力を行使してチャビぃ人をやったわけじゃありませんよ(笑)一応前日に監督と相談し、普段いつも監督と一緒に真ん中をやってくれてるメンバーを守備力強化のためにCBに下げた方が良いんじゃないか…ということと、おそらく一方的に攻められるゲームになって、私は攻める機会がほとんど作れないだろうから、1つ下がってみた方が良いかも…という話になったのです。

てなわけで、そんな昨日の試合をさくっと振り返ってみたいと思います。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!
続きを読む

リーガ第31節のバルサvsアルメリア戦の感想をブログにUPしなきゃなーと思いつつもバレンシアvsビジャレアルみたらそっちの方が面白かったのでアルメリア戦の内容をすっかり忘れ(えー)、そんならバレンシアvsビジャレアルの感想書いとこうかなー…と思いつつもCLバルサvsシャフタール2nd legの試合見ちゃったら「やっぱバルサ戦のこと先に書いとくべきかな?」などと思いながら、結局1個も感想書いてないゴトーです。
こんにちわ(え?)

書く気はあったんですよ。書く気は満々だったんですけども、やる気スイッチが見つからなくて…(要するにやる気がない)
いやぁ、春だからねぇ(は?)

まあ、せっかくなんで3試合分まとめてさくっと感想書いとこうと思います(超テキトー)

リーガ第31節のバルサvsアルメリア戦は3-1でバルサが勝ったんですけども、スタメンで出てたボヤンくんがケガをして前半30分で退場してしまいました(汗)
このケガの直前に右サイドのライン際で相手と競り合った場面では、胸トラップからヘディングで相手を交わしてゴールギリギリのところまでドリで持ちあがり、中に鋭いパス入れるという切れのあるプレーも見せてくれたんですけど、そのすぐ後に敵と接触した際に膝を痛めて途中交代。
その後の検査の結果、左膝後十時靭帯の部分断裂で全治6~8週間と診断されたそうです(涙)ボヤンくん、2試合連続得点したりここ数試合調子あげて来てる感じがしてただけに本当に残念(涙)

この試合は前節カードをもらって(←わざとらしく)累積警告で出場停止となったバルデス、ブスケツが不在のうえ、ペドロ、ビジャをベンチにおいてのスタートと、いつもとかなり違ったメンツでのキックオフとなりました。ビジャ、ペドロはなるべく温存したかったんだろうけど、ボヤンくんのケガによりビジャは前半30分で早々とピッチへ(汗)
前半はかなり押し込んでいたにも関わらず、結局ゴールは割れないまま0-0で折り返します。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!
続きを読む

このページのトップヘ