フツーな主婦ゴトーのサッカーな部分

バレンシアと清水エスパルスをはじめ、ママさんサッカーや海外サッカーなど、サッカーの色んなことについてミーハーに語る主婦の日記。

2011年01月

ザッケローニJAPANアジアカップ優勝、おめでとうございます!

あ、どうもこんにちは。
日本代表初心者サポのゴトーです。
いやぁ、優勝しましたね!!日本!!
今朝はワイドショーもこの話題で持ち切りでした。
決勝で値千金のボレーシュート決めた李を始め、各試合で得点した選手たちを「日替わりヒーロー」と取り上げてましたよ(笑)
でも確かに、今まで控えだった選手や途中出場の選手が活躍するのってチームに取ってもすごく良いことだし、見てる方も楽しいですよね。
監督の采配が当たった…という意味で監督の株も上がるしね。

毎回毎回同じ選手ばかりが活躍してその選手ばかりがクローズアップされるようなチームと言うのは、ある意味将来性のないチームだと思うし、面白みもないと思う。
そう言う意味では、ザックJAPANはまだまだこの先を見てみたいな…と思わせるチームだと思います。
願わくば、新生エスパルスからも新たに代表招集されるような選手が出て来て欲しい。
岡崎もドイツ移籍が正式に決定して、結局ザックJAPANにはエスパルスの選手いなくなっちゃったからね(涙)

代表とクラブをからめて考えてはダメだって人もいますけどね、やっぱり、自分の好きなクラブの選手が代表にいれば、代表戦への思いも違いますもん。
でもまあ、代表呼ばれて活躍するとどっかのチームに持って行かれちゃうんですけどね(泣)

…って、ぼやきはこのくらいにして(笑)、決勝の日本vsオーストラリアの試合の感想をさくっと書いとこうと思います。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!
続きを読む

ママさんリーグは現在シーズンオフですが、先週からトーナメント方式のカップ戦が始まりまして、我がチームは初戦を2-2(PK3-1)で勝利し、2回戦に進みました。

てなわけで、夕べ行われた2回戦の模様を反省を交えてお伝えします(笑)

前節、相手GKと正面衝突して顔面を負傷、途中退場となったゴトー選手は今節の出場が危ぶまれておりましたが、なんとか間に合ったようで、スタメンから出場いたしました(いや、全然危ぶまれてませんけどね)

しかしながら、今節も前節と同じ負傷したあの会場な上に、相手はなんと、昨年リーグ戦で対戦した時に、やはりGKと衝突して軽い脳しんとうを起こして退場となった(←アタシが)あのチームってことで、この試合での私の個人的な目標は「最後までけがをしないこと」でした。あはは(汗)

とは言っても、相手チームには11月のレディースサッカー全国大会の選抜チームでご一緒した方々が何人かいらっしゃるので、和気あいあいとしたムードで試合ができて楽しかったです。

私はFWで出場したんですが、相手のCBとボランチは全国大会で共に戦った方々でして、この方達は技術力があるし、とくにボランチの方は私よりも背が低いのに当たり強いし、私よりも一回りくらい年上なのに脚力も抜群にあるので要注意でした。
CBの方は全国大会でもハーフウェイラインあたりからがんがんシュート打ってロングシュートも決めているし、ボランチの方もスキあらばどんどん前に出て攻撃したい人。
おまけにこのチームにはまだ21~2才の若いママさんがいまして、若い子はやはり早い!!(笑)リーグ戦で対戦した時にはこの若い子に一人で運ばれてシュートまでいかれて、結局0-2で負けたんですよね。

てなこともあって、中盤に入ってた監督とトップチームからのO-30の助っ人Yさんは、この試合ではこの若い子を警戒していつもよりも若干守備的になってた感じでした。
うちの場合、監督やYさんが前がかりにならないと、前線までなかなかボールをつなげられないんですよね(汗)
中盤の2人が下がり目なのであれば、本来、トップが下りて来てボールを受けて前に出さなきゃいけないんですけど、私の下がり方がいまいち良くなかったのか(遠かった?)、それとも相手の守備が中に絞り気味で両サイドが割とフリーだったからか、ボールもらいに下りても真ん中通るパスはあまり来ず、両サイドに振る展開が多かったです。

ただ、両サイドにボール振っても、うちはみんな初心者で中にクロス入れられるような技術もないので、そこからまたFWの私たちがボールをもらうまでが難しい(笑)
普通ならFWはクロスをもらうためにボール持った人から離れて中に入ってくところですけど、うちの場合は近くまでパスもらいに行かなきゃいけないので、オフサイドも気にしながらだとそこがなかなかダイミングが合わないんですよねぇ(汗)
思えば、昨シーズンの私の5得点というのは、ほぼ全部が監督からのスルーパスとか助っ人で入ってくれたコーチの素晴らしいクロスからだったりしたので、この試合で自分たちだけで点取ることの難しさをあらためて感じました。

個人的には、前節監督に言われた「中盤がボール持った時にDFから離れてボールをもらえるスペースを空ける」ということを意識して動いてたんですけども、今回はそれを意識し過ぎてツートップの相方の位置に気を配れず、2人でかぶっちゃってる場面が結構ありました(汗)
状況判断ってホント難しいですね(汗)

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!
続きを読む

ええーっと、若干今さらちっくではありますが、アジアカップ日本vs韓国戦の感想をさくっと書いとこうと思います。

…とは言っても、相変わらずエスパルス以外の国内サッカーにはあまり興味がなく、日本代表もエスパルスの選手がたくさんいた時にはめちゃめちゃ楽しかったんすけども、今やエスパルスの選手は限りなくゼロに等しい状態(かろうじて岡崎)ですので、このアジアカップもあまり全力で見てませんでした。
はい、非国民です。さーせん。

そんな日本代表初心者サポなので、なんかとんちんかんなこと書くかもしれませんけど笑って許してください。あはは(汗)

完全なる欧州サッカーかぶれですので、アジアカップと言われてもあまりワクワクしなかったんですけども、日韓戦と聞いたらさすがに見ずにはいられませんでした。
永遠のライバルだし、盛り上がるしね。
それに、韓国と言えばパク・チソン(ユナイテッド)やイ・チョンヨン(ボルトン)など、プレミアで見慣れた選手もいるので、見応えのある試合になることは間違いないだろう…と思ったわけなんですけど、いやはやホントに大興奮の試合内容でしたね。

そもそも韓国代表のサッカーもあまりしっかり見た事ないんでアレですけど、依然よりも長身の選手が増えた気がします。勝手なイメージですけど、体の大きさは日本と大して変わらないイメージだった。
しかも若返ってるし、なんか韓流スターみたいなイケメンもいるし(笑)

一番最初に目をひかれたのは長身で茶髪で甘いマスクのキ・ソンヨンで、試合中ずーっと「この子かわいい!かわいい!」ってオバサン根性丸出しだったんですけども、彼はゴールパフォーマンスで日本人を侮辱した…とかで今ちょっとした問題になってるんですね。
ゴルパフォ見てたけど、侮辱されたとか全然気付かなかったよ(汗)
色々考え方はあるし、「国を代表して出場した選手が人種差別的行為をした」って言うと確かに重大なことのようにも思えますけども、彼もまだ若いみたいなので熱くなるのもしょうがないかな…と思ったりもします。
それだけこの試合にかけてる気持ちが熱いってことですもんね。
でもまあ、せっかくイケメンなので、もうちょっと大人になろうね(←え?そういうこと?)

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!
続きを読む

リーガ第20節はホームカンプノウにラシン・サンタンデールを迎えての一戦。
週中の19日に行われた国王杯はベティスとの2nd legで1-3と敗れ、連勝記録をストップしたバルサですけども、1st legでベティスに5-0で勝っているので、アグリゲイトスコア6-3で準決勝に駒を進めました。

国王杯はLIVE中継がないので見てませんけども、ベティスがなかなか面白いサッカーをしたようで。まあ、このまま勝ち続けるより、ここらへんで土付けられて一度気持ちを引き締めることができて良かったんじゃね?…とか思います。
CLの本戦が始まる前にね。

CL一回戦の相手アーセナルに関してはいろいろと思うところあって複雑ですけども、やっぱりバルサに勝って欲しいと言う気持ちが強いですし、客観的に見てもバルサの方が組織力は圧倒的に上だと思う。
下手したらクラシコ並みの得点差…なんてのもありえるかなぁと思います。
バルサがクラシコの時と同じくらいの気合いで試合に臨めば…ですけど。
あの時のパス回しは尋常じゃなかったですもんね(笑)
あれ絶対クラシコ仕様ですよね(笑)

さて、今節の試合に話を戻します。
とりあえず、スタメンは以下の通り。

GKバルデス、DFアドリアーノ、プジョル(46min→ピケ)、アビダル、マクスウェル、MFチャビ(68min→ケイタ)、ブスケツ、イニエスタ、FWペドロ(81min→ボヤン)、メッシ、ビジャ

SUB:オイエル、ピケ、ケイタ、マスチェラーノ、ミリート、ボヤン、アフェライ

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!
続きを読む

夕べはママさんサッカーの試合がありました。
早くも今年に入って2つめの公式大会です。
成人の日に行われた大会では残念ながら大敗して初戦敗退だったので、今度はなんとしても初戦突破するぞ!!と気合いを入れて臨んだ結果、気合い入れ過ぎたのか、ゴトーは途中負傷退場でした(えええーー!)

かいつまんで書くと、私は昨日、FWで出てたんですけども、トップ下の味方から私の頭の上をふわっと越す浮き球パスが出まして、これを触りに行った時に相手GKがエリア外まで飛び出して来てるのは確認できたんですよね。
なので、イメージとしては自分がなんとしても先にヘディングで触って、エリア外で手が使えない状態のGKの後ろにちょんとボール落とし、それを無人のゴールにパス…って感じだったんですけども、ええ、確かにちょんってボールを触った感覚はあったんですけども、その後に顔面にものすごい衝撃を受けてそのまま地面に叩き付けられました(大汗)

一瞬何がどうなったのか理解できなかったんですけど、どうやら顔面に相手GKの頭突きをくらった模様(汗)
痛みに苦しみながらも顔を上げると、相手GKが脳天を押さえて近くでうめいてました。

それにしても、生まれてこのかた顔にこんな激しい痛み感じたことねぇぇぇ!ってくらい痛かったです(汗)
鼻の骨とか、もしかして歯とか折れちゃってるんじゃね?ってめちゃめちゃビビりましたもん。痛みを感じながらも舌と手で歯を触ってみたところ、歯はなんともなかったんでとりあえずホッとしたんですけど、手袋に血がべっとり付いててまたまたパニック!(汗)
幸い、鼻骨、頬骨なども大丈夫でしたけど、激突した時に上唇を結構切ったらしく、そこからかなり出血していました。結局そのまま私は負傷交代で下がり、残り時間は氷で顔を冷やしながら戦況を見つめることとなったのでした。
ああ、情けない。

でも、唇切った程度で良かったです(汗)以前レディースサッカー全国大会に出た時には、開放骨折等々、大けがをされたママさんサッカー選手の「本当にあったグロい話」をたくさん聞いてビビりまくりましたから(汗)

ちなみにそんなアタシは今日は上唇がシリコン注入したみたいにぷーっくりと腫れ上がっております。
アンジェリーナ・ジョリーみたいにセクシーです(は?)

さて、それは一旦置いといて、昨日の試合の感想をさくっと書いときます。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!
続きを読む

このページのトップヘ