フツーな主婦ゴトーのサッカーな部分

バレンシアと清水エスパルスをはじめ、ママさんサッカーや海外サッカーなど、サッカーの色んなことについてミーハーに語る主婦の日記。

2009年07月

昨シーズン、決勝で惜しくも敗れたナビスコ杯ですけども、そのリベンジをかけ、今年も決勝進出を狙う我らがエスパルス。
私も去年行きましたよ、国立競技上。初国立です。
しかも、アウスタ以外でエスパルス見たの初めてって言うね…(汗)

いやぁー鳥肌立ちました。
大観衆!!とにかく大観衆!!これにつきる。
アウスタの雰囲気もいいけども、国立に集まった両チームサポの盛り上がりも半端ない迫力だった。
ああー、今年も行きたいなー、国立。
ナビスコのお菓子欲しいなー(って、そこ?)

…ってことで、今年も準々決勝まで勝ち進んで来た我らがエスパルス。
浦和レッズ戦2nd legは、ホームのアウスタ日本平での戦いだったわけですけど、私は試合と同じ時間に女子サッカーの練習があるし、パパは仕事だしってことで、はなっから「スタジアムには行けないからTV観戦だなー」と決めつけ、年間駐車券に含まれてた昨日の分を、スタジム観戦する友人にあげちゃったんですよね。

そしたらどうもうちのパパはすっごく行きたかったらしく、しかも実は昨日仕事もお休みだったようで、なんかすっごい申し訳ないことをしたらしいです、私(自覚薄)
結局TV中継で我慢したらしいんですけど、結果見たら尚更スタジアムで見たかっただろうなー。
ごめんよ、パパ…。

さて、1st legは1-2で敗れているエスパルス。
いつものことながら肝っ玉の小さい私は、「2nd legも負けるんじゃないかなー」などと思っておりました。
だって、レッズはリーグ戦現在2位だし、私の中には、鹿島戦でのイワシのポカも記憶に新しく、そして、風の噂(?)で青ちゃんまでもがなんか精神的に不安定らしい…ってな話も聞いてたので、「あーもう、ヤバくね?」と超ビビってたわけです。

で、ちょうどKick offのそのころ、私は女子サッカーの練習グランドにいたわけなんですけど、スパイクを履いて「さあ、UPするかぁ~」ってダイミングで「エスパルスからメールです!」とイッチーの着ボイスが…(←公式携帯サイトでゲットした)


にほんブログ村 サッカーブログへ
サッカーブログ集はこちら
続きを読む



ズラタンのバルサユニ姿の写真を初めて見たらなんかパニってしまって、思わず前のアーセナルの記事に写真を貼ってしまったんですけども、そんなズラタンのカンプノウお披露目の動画を見つけたので、あらためて貼っときます。

前記事にも書きましたけど、なんか、「マドリーに刺激されて慌てて大型補強しました」チックなイメージがぬぐい去れない、今回のズラタン移籍なのでございます。
まあ、ペップもエトーには手を焼いてたみたいだし、エトーを出すならそれなりに大物を穫らなきゃいけないってのもわかるんですけどね。

でも、背番号が「9」ってのがなー。
いかにも「エトーを追い出しました」って感じでイヤだなー(って考え過ぎ?)

なんかこう、移籍の時期ってのはいつもこんな感じでモヤモヤするんですけど、シーズン始まっちゃえばそんなモヤモヤもあっという間に消えてなくなるので、早くシーズン始まって欲しいです。

見慣れればきっと、バルサユニのズラタンもカッコ良く見えるよね。
きっと…。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
海外サッカーブログ集はこちら

うわー!うわー!
ズラタンがバルサのユニ着てるよー。
インテルと同じストライプなのに、似っ合わねー!(ひどい)

07b04ef4.jpg


…って、まあ、見慣れないだけなんでしょうけど、それにしても見慣れな過ぎて超違和感。

これはすっごい勝手な私の理想論ですけども、大金はたいてスター選手かき集めた白いチームに対して、バルサは大型補強せずに、今までのバルサのままであっさり勝ってくれたらいいなーなんて思ってたものですから、ズラタンを穫ったことに関しては、「なんか、マドリーの補強見て焦ってんじゃね?」ってなセンチメンタル(?)な気分になってしまうのでございます。
別にズラタンがキライってわけじゃないのよ。
たださ、「オレサマ」チックなところがどうもね…。
まあ、ゴシップ紙の言うことですから、どこまでホントに「オレサマ」なのかはわかりませんけど。

…って今日は、アーセナルのプレシーズンマッチのことを書くつもりが、のっけからすんごい明後日の方向に話がそれてしまいました(あはは:汗)
ガナの画像をあれこれ検索してたら、ズラタンのこの画像見つけちゃったもんでパニっちゃってさー(って、えー)

てなわけで、ひとまずズラタンのことは忘れて、昨日行われたアーセナルのプレシーズンマッチ、vsソンバトヘイ戦の感想とかいろいろ(いろいろ?)、さくっと書いとこうと思います。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
海外サッカーブログ集はこちら
続きを読む

ラポルタ会長、ロンドンでリフティングして遊ぶの図。
あんまり珍しいので貼っときます(笑)
ラポルタさん、サッカーできるんだねぇ。だってこの人、弁護士でしょ?

2シーズン前のバルサ絶不調時には、バルセロニスタに白いハンカチ振られて苦境に立たされてたラポルタさんですけども、昨シーズンはペップのおかげで気分よくシーズン過ごせたことでしょうね。
個人的には、他のクラブの老会長に比べてイケメンだと思うので(そこ?)、ラポルタさん結構好きなんですけども、エトー出してヒモビッチ獲ったりしてることに対して、ラポルタさんを批難する声も出てるのは確かです。
ヒモビッチが活躍してくれないと、今シーズンはまた厳しい立場になると思うよ~。



で、そのヒモビッチが、とうとうバルセロナに到着したようですね。
★イブラヒモビッチ「世界で最も幸せな瞬間」

背番号はやっぱ「9」なのかなぁ。
どうせならボヤンくんに「9」をつけてほしいなぁ(超ボヤンびいき)

バルセロナがズラタン到着で盛り上がってる一方で、ロンドンでは選手たちがウェンブリーカップを戦ってるわけなんですけども、愛しのボヤン少年は初戦のスパーズ戦に続き、2戦目のアルアハリ戦でもゴールを決めています。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
海外サッカーブログ集はこちら
続きを読む



いよいよバルサも始動。
プレシーズンマッチの第一弾は、ロンドンにてウェンブリーカップに参戦。
初戦でスパーズと対戦しました。

なんとしてもこの試合を見たくて、試合の時間になったらLIVE配信してるサイトを探しまくろうか…って思ってたんですけど、すっかり忘れて寝ちゃいました(あはは:涙)

てなわけで、公式HPとハイライト動画と、あとはテキトーに想像で感想を書いとこうと思います(えー)


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
海外サッカーブログ集はこちら
続きを読む

このページのトップヘ