フツーな主婦ゴトーのサッカーな部分

バレンシアと清水エスパルスをはじめ、ママさんサッカーや海外サッカーなど、サッカーの色んなことについてミーハーに語る主婦の日記。

2008年03月

Jリーグ第3節、清水エスパルスvs大宮アルディージャ戦の応援に行って来ました。
20日のナビスコカップFC東京戦の時と同じく、今日もあいにくの空模様(-_-;)
雨の日の観戦って、気分がいまいち乗って来ないんだよね。

それでも、空席の目立ったナビスコに比べて、今日は2階の応援席がかなり埋まってたから、エスパ特有のノリのいいサンバのリズムの応援でテンションも徐々にUPしてきた。
さらに気分を盛り上げてくれるのが、パルちゃんショー。
あんなにサービス精神旺盛なキャラクター、他にいないと思う。
芸術的過ぎて子供には絶対に嫌われそうな怖いキャラクターの多いリーガ・エスパニョーラに、愛くるしいうちのパルちゃんを見せてあげたいよ(笑)
パルちゃんは他チームのサポにも結構人気あるらしい。
今日も、パルちゃんのぬいぐるみ買ってる大宮サポを見かけましたよ(^_^)

ちなみに今日のパルちゃんショーは、「おしりかじり虫」のダンスと、ナビスコでも披露した「世界のナベアツ」の物まねでした(笑)
パルちゃんは「パルちゃんショー」以外の時も、ピッチの脇とかで何気に小ネタをず~っとやってるので(誰も見てなくても)、他チームサポさんも、日本平に来る機会があったらぜひチェックして下さいね(笑)

さて、肝心な試合ですが、いきなり結果からか言うと痛恨のスコアレスドローでした。
開幕早々だし「痛恨」ってほど痛くもないだろ…って思われるかもしれないけど、0-0のままジリジリしながら迎えた試合終了間際、マルコス・アウレリオがペナエリアで倒されてPKもらい、スタジアム中が「勝ったー!!!」と早くも喜びにどよめいたのにも関わらず、アウレリオがまさかのPK失敗(エスパサポボー然)最後の数分間、怒濤の攻撃を続けたエスパルスでしたが、最後まで決めきれずに終わりました(涙)

あ~あ…もう、ホントにあ~あ(泣)

アウレリオ、いいと思うんだけどねぇ。
前評判がすごかったからみんな期待し過ぎてる感があって、まだあんまり試合出てないにも関わらず、「全然結果出せないじゃん」って言われてるのがちょっとかわいそう…。
あのアンリだってバルサのサッカーにフィットするのに時間がかかってるんだからね。
今はまだあたたかい目で見守ってやりましょうよ…って思うんだけどね。
ただ、これからもっともっと見たいので、今日のPKを止められたのは痛かったよ(>_<)
ここでPK決めとけば、出場機会も増えたかもしれないのになぁ。

てなわけで、雨の中、レインコート着てまで応援したのに勝ちきれず、帰り道、「あのPKが決まってたらなぁ」と繰り返しつぶやいていた私なのでした。
続きを読む

毎週末にサッカーの試合をい~っぱい録画してるので、毎日サッカーばっかり見ています。
民放番組なんて見る余裕ないので、今流行のお笑いネタとか、全然わかりません。
時々子供たちに「うちのTVはサッカーしかうつんねーのかよ?」と文句言われますが、「そうだよ」としれっと答えてます。

先週末は見たい試合が目白押しだったんだけど、時差の関係でほとんど全部夜中に中継あるので、やっぱり全部録画予約するしかありませんでした。

だけど、困った事にわが家のHDDレコーダーがかなりメモリ目いっぱいな感じで、特にサッカーの試合なんかたくさん撮っちゃうと、次の試合の録画の時点で空き容量が足りなくなって、勝手に録画がキャンセルされちゃったりするんです(泣)

てなわけで、週末に撮りためた試合は平日に一生懸命見て、翌週の試合までに全部消すようにしています。疲れてる時は半分寝ながら見たりしています。時には、キックオフと同時に気を失って、「ハッ!」と気がついたら試合が終わってたなんてこともあります(寝れば?って話:汗)

さて、水曜日の夜、サッカーの練習から帰った後に、先週日曜日に行われたプレミアリーグのアーセナルvsチェルシー戦を見ました。

世界で一番好きなのはFCバルセロナですが、アーセナルはその次に好きなチームです。
ポゼッションサッカーと言う、スペインサッカーに近いアーセナルのサッカースタイルが好きなのです。何てったって指令塔はスペイン代表のセスク・ファブレガスだからね。
ホントはロシツキとセスクのコンビネーションプレーがたまんなく好きなんだけど、ロシツキはケガで戦列離脱中(涙)
フレブでもいいんだけど…、やっぱロシツキがいいな…。

ロシツキー!早く帰ってきてー!

…って、余談長過ぎましたが、肝心な試合…
続きを読む

毎週水曜日はママさんサッカーの練習日。
昨日も張り切ってボール蹴ってきました。

練習は毎回、「基本をみっちり」&ミニゲームという内容。
ほぼ全員ド素人のママさんチームなので、あんまり高度な事はやりません(笑)

昨日の練習テーマは「動きながらボールを出す、受ける」。
対面パスでならトラップ&パスもそこそこできるようになったんだけど、「動きながら」ってのがまだうまくできないんだよねぇ(…ってそんなレベル(汗))

基本の四角パスから始まって、走り出した相手を見ながら足下にボール出す…とか、ボール落としてもらったら対角の相手にロングパス出す…とか、少しずつ変化をつけていきます。
ツータッチでボール回すので、ファーストタッチで蹴りやすい場所にボールを落とし、セカンドタッチで正確にパス。

…とは言ってもね、ファーストタッチのトラップでうまくボールコントロールできないんだよね(汗)相手からのパスがちょっと強いと、足下でスピードを殺せなくて大きくはねちゃし、かと言って、スピード殺す事に集中しすぎると、ホントに足下でピタッと止まっちゃって、結局蹴り出す前にもう1回ボールを前に出さなきゃならなくなっちゃう(^_^;)

ホント、ヘボイよ、あたし…(泣)

これじゃあ、「人もボールも動くサッカー」なんてできないじゃん(あたりまえ)
結局、自分で納得できるようなトラップ&パスがなかなかできないまま四角パスは終了。
続いて「一対一」練習へ。
続きを読む

こんにちは、ゴトーです。
卒団式も無事終わり、ホントに、完全に、ゴトーの副会長のお仕事も終わりました。

…でも、まだあんまり実感ないな。

週末には試合が入ってそうな…、火木には夕方お迎えに行かなきゃいけないような…。
まだそんな気分です。

さて、少年団は卒団してしまいましたが、
ゴトーは相変わらずサッカーに明け暮れる生活を送っております。

20日の祝日は日本平スタジアムにエスパルスの応援に行ってきました。
ナビスコカップのFC東京戦です。
今年は清水(きよみず)から大ジャンプしてシーズンシートを購入したので、ホームでのエスパ戦は全戦スタジアム観戦の予定。

開幕戦(vs大分トリニータ)がまさかの黒星だったのにはかなり凹みましたが、20日のFC東京戦ではFW矢島のすんばらしいシュートを間近で見れたので、「やっぱシーズンシート買って良かった」と思いました(^_^)
今年は淳吾(藤本)と言い、岡ちゃん(岡崎)と言い、矢島と言い、プレミア並みの豪快ミドルシュートがガンガン決まっててなんとも頼もしいです。

プレミアと言えば私の大好きなアーセナルはとうとうマンUに抜かされて2位になってしまいました(泣)今週初めに行われたチェルシー戦は録画したまままだ見てませんが、マンUはしっかり勝ってたので首位に返り咲き…ってのはまずムリ(涙)
ましてや、チェルシー戦が万が一負けてたりしたら、返り咲きどころか…(汗)
チェルシー戦見た人、結果言わないで下さいよ~!
試合結果系のネットニュースは見ないように細心の注意をはらってるんだから!(笑)

ftアーセナルはチャンピオンズリーグの準々決勝で同じプレミアのリパポ(リヴァプール)と当たるんですけど、4月はなんと、チャンピオンズリーグのホーム、アウェイで2試合と、プレミアで1試合の、計3回もリパポと試合をするんですよ(>_<)

なんかやだなぁ。F.トーレス→が最近キレキレらしいからなぁ。トーレスはプレミアで大絶賛されてるけど、どうも私が見る時はいつも「ヘボヘボ」なんだよねぇ(汗)スペイン代表選手なんだけど、実はあんまり好きじゃありません(ひどい!)
…ってか、ビジュアル良いサッカー選手はどうも好きじゃないの。
チャラチャラしてそうで(偏見!)
続きを読む

このページのトップヘ