昨日は、日本vs韓国戦が行われましたね。

てなわけで、過去に一度同じタイトルで記事を書いておりますが、再び海外サッカーファンによる日本代表に対する雑感を綴ってみたいと思います。


Japan has not much threat at all...
日本なんか全然コワくねーよ

…と、昨日の日韓戦を見た外国人がFIFAのサイトにコメントしていました。

ああ悲しい…。

でもまあしょうがないか…。
昨日の試合を見たら世界中の誰もがそう思うでしょうよ。
他国のサポも、「韓国は脅威かも…」「日本のグループリーグ突破はない」と軒並み日本に対して厳しいご意見でした。

はい、言葉もありません。

ちなみに私は昨日の試合は後半の途中からしか見てないので、パクによる先制点を含むそれまでの内容はよくわかりません。

…が、Twitterでの皆さんのつぶやきから推測するに、決して拮抗した内容ではなかったようで…。いや、見てないんでそれ以上は言いませんけど。

後半20分過ぎから見た時には、まず最初に

なんじゃこりゃ(汗)

って言っちゃいました。

なんつーかもう、バタバタっていうか、バラバラっていうか、日本のサッカーってこんなんでしたっけ?って思ったよ。
前半は知りませんよ、前半は。
でも、私が見始めた時点からはGKが中盤飛ばして前線にポンポンボール入れるばっかりで、自慢の中盤はどうしたよ?…と思いました。
前半に中盤が封じ込められたとか、そういう経緯があってのことなんですかね?
日本の選手は足が止まってる選手が多くて、運動量で韓国に負け負けだしね。
オランダとの親善試合で運動量不足を痛感したんじゃなかったでしたっけ?

まあ、一試合通して見てなくて中途半端なことしか言えないんで、日韓戦に関する感想はこの辺にしときますけどね。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!
ただ、W杯本番前にこれはないなぁ…とちょっとがっかりしちゃいましたね。
負けたことよりも、ホームだって言うのになんか元気ないっていうか、チームの雰囲気も良くない感じだったよね。
闘志も一部の選手からしか感じられないしさ。
ホームでのたくさんのサポの期待が逆にプレッシャーになっちゃったんですかね。

FIFAのサイトで他国の人が「シュンスケとか長谷部とか松井とか、ヨーロッパで結果だしてる選手がいるんだから、GL突破できなくても日本サッカーが進歩していることをみせることはできるだろう」的な発言してた人がいました。
個人的には、それで良い…っていうか、敗退するにしても、そういう敗退の仕方をしてほしい。

世界のレベルに圧倒されてシュンとなって負けるんじゃなく、「ジャイアントキリング起こしてやるぜ!!」って気持ちを持って、当たって砕けてきて欲しい。
相手を苦しめて苦しめて苦しめて、格上のチームが日本相手に苦労して勝つような、そんな試合だったら負けてもきっとサポだって納得するし、感動すると思う。
でも、昨日のような負け方じゃワクワクしないし、これからの代表には全然期待できないよね。

当たり前ですけど、W杯でのグループには世界のトップレベルのチームで活躍する選手がたくさんいるわけで、日本のサッカー関係者の中には「カメルーンは守備が弱いからカメルーンなら勝てるんじゃないか」なんて言ってる人もいますけど、昨日の日韓戦を見れば、他のチームのこと言えないくらいに日本の守備もグダグダだったじゃんね(汗)
ましてや、カメルーンには今年欧州CLで優勝したインテルのエース、エトーがいるわけですから。

「海外サッカー好きは日本のサッカーをバカにしてる」的な意見をネット上でよく見かけますけど、海外サッカーを観る人たちは海外と今の日本のサッカーのレベルの差を冷静に受け止めているだけで、バカにしてるわけではないと思うんですよね。
かく言う私も然り…です。
日本が将来的にW杯で上位にくい込めるくらいの強豪国になったら嬉しいし、これからのやり方次第ではそうなる可能性だってないとは思いません。
ただ、今はまだとても厳しいと思っているのは確かです。

でも、前述した他国のサポのコメントにもあるように、「欧州で結果を出せる日本人選手」が少しずつ増えてる今、日本のサッカーが向上しつつあるとは思ってます。
岡田さんの言う「ベスト4」は正直、今大会では不可能に近いと思う。
でも、将来的には不可能じゃないかもしれないとも思う。

それには、今大会で日本代表がどんなサッカーをするかにもかかってると思うのです。
戦術とかそういうこともですけど、チームが一丸となって良いサッカーを見せることが、次世代の日本代表を担う子供たちに希望を与えると思う。
今回の大会に参加する選手たちには、もちろん試合に勝つことともに、そういう使命もあるんだと思うのです。

私は海外サッカーファンなので、日本人選手たちの特徴も岡田サンの戦術もよくわかりません。だから、そういう面での批判はしません。
ただただ、昨日の試合で選手たちに覇気が感じられないのが気になりました。

夕べからニュース番組やらワイドショーやらで「日本代表はどうすれば良いか?」的な議論をあちこちでしてましたけど、開幕まで20日を切った今そんな議論しててどーするんですか(汗)って話です。
今はもう、本番に向けてコンディションもモチベもあげていなきゃいけない時期ですよ。

まあ、もちろん、監督も選手も昨日の敗戦で危機感を持っただろうし、昨日の試合で露呈した課題を修正して、選手たちは気持ちを切り替えて、W杯本番ではダークホース的に良いパフォーマンスを見せてくれたらうれしい。

残念ながら今の時点では世界中から「日本は脅威じゃない」と思われてますから、SAMURAIという言葉をチームが背負っているならば、世界に「さすが日本のSAMURAIだ」と思わせるような戦いっぷりを見せて欲しいと思います。

海外サッカーファンの私だって、もちろん日本を応援しているのです。