kochiとうとう夏休みに入っちゃいましたね。
うちの長男君は夏休みに入るやいなや旅立ってしまいました(笑)
夏休み前からAチームキャプテンのSすけ君と旅の計画を立てており、昨日丸一日電車に揺られ、2人で高知のおばあちゃんの家まで行きました。
出発してから2時間後くらいに「人身事故で電車が全部止まった!どうしよう!」という電話があり、家にいる私はどうする事もできなくてあたふたしましたが、その後2人で一生懸命考え、プランを練り直して、夕方6時過ぎにはなんとか高知にたどり着いたようです。
とりあえず、良かった良かった(^_^;)
今週木曜日には帰ってくる予定です。

さて、2人がおそらく岡山辺りで電車に揺られている頃、うちの家族は雨の中、富士市の某工場の湿原グラウンドにおりました。
私の3つ下の従兄弟は、今でこそでぶやに入れるくらい太っておりますが、高校時代は富士宮の某高校サッカー部のエースストライカーとして、ローカルサッカー番組Kick Offで特集も組まれたほどの男です。
そんな彼と彼の友達がこのたびフットサルチームを作ったと言うので、おもしろ半分で見に行ってきました。

ところが、そのグラウンドったら…
こんなん↓なんです…(^_^;)


0723

岳南鉄道脇の小さなグランドは、もう何ヶ月も、いや、何年も使ってないんじゃないの?ってなくらいに荒れ放題。膝丈くらいの草がコートの周りにぼーぼー生えてて、排水パイプで手作りしたみたいな崩れかかったゴールポストが一応置いてありました(笑)
コレを見たとき思いましたよ。
学校のグラウンドでサッカーができるって幸せな事だなぁって(笑)

でもね、従兄弟をはじめ、集まったのはみんなサッカー大好きな大人たち。
グラウンドコンディションなんて気にもせず、時折大粒の雨が降る中、夢中になってボールを追いかけてました。うちの次男君も大人たちに飛び入り参加し、ドロドロの水たまりの中で思いっきり転んでましたよ(^_^;)
ちなみに、うちの次男君は普段のサッカーより格段にいい動きをしてました(笑)
おっちゃん達が「お前うまいなぁ」なんてほめてくれたので、結構その気になっちゃってたみたいです(笑)
ただ一つ悲しかったのは、写真のうちの次男君がはいてるスパイクは新品だったんですよ(T_T)ここに行く前に、ちょうどザ・サッカーに寄って買ったばっかりだったんです。
浜松招待の前に履きならした方がいいと言ったのは私だけどさ、こんなグランドだとわかってたら…(-_-;)
ま、いいんだけどさ、洗ったから(笑)

最近は大人のフットサルが流行ってるそうです。
首都圏でも仕事帰りに飲みに行く人が減り、フットサルに行く人が増えているんだとか。実際、昨日の泥んこフットサルも見ていてホントに楽しかったです。
サッカー経験者もいればまったくの未経験者もいるし、ばっちりサッカーの格好をしてる人もいれば野球のユニフォームや仕事着の人もいる。
大人が少年の顔に戻って遊んでる…という感じがして、なんだかとてもうらやましく感じました。

今O西でサッカーをやっている子たちも、大人になってもこんな風にサッカーを楽しんでくれたらいいなぁなどと思うゴトーなのでした。